news

2020/10/05 17:55



ここ岡崎市の中心市街地は、人の流れが大きく変わろうとしています。
https://quruwa.jp/  ←中心市街地再開発のためたくさんの人たちが動いています(感謝)



お店から歩いて約10分。


最寄りの駅といえば、名古屋を中心に東海3県を結ぶ名鉄線が止まる東岡崎駅です。


その東岡崎駅から、大きな人道橋「桜城橋」を通って、


おしゃれな「籠田公園」に向かいます。


その「籠田公園」では、毎週末のようにイベントが開催され、


コロナウィルス発生以降 人の流れが戻ってきています。


その「籠田公園」から近代的なデザインの図書館「リブラ」に向かう道中にうちのお店がある連尺通があります。





連尺通は岡崎市で一番古くからある商店街。


今では1本南の、バスが通る東康生通がメイン通りとしてお店がたくさん並んでいますが。


その裏通りで、落ち着いた雰囲気のあるのんびりと歩きやすいイメージがあります。


その連尺通の一角にある、お店の角地でよく目立つショーウィンドウの着替えをしました。


*中心市街地について、ショーウィンドウ記事の下に続きます。



https://citypromotion.okazaki-kanko.jp/report/life-06  ←「桜城橋」について

https://okanyu.jp/news/19720  ←「籠田公園」について

https://www.library.okazaki.aichi.jp/  ←リブラについて







今回は、初秋から春までシーズン長く着られる非ウールのニットをメインに着替えました。









当店では以前から人気のあるスカートスタイルに、最近好評のパンツスタイル。
(特にワイドパンツは人気で、生地とシルエットが高品質な割にお買い求めやすい価格帯です。)











*岡崎市中心市街地について(続き)


当店のある連尺通を抜けて「リブラ」に向かい・・・。


「リブラ」から歩いて約2、3分の所に岡崎の中心となる「岡崎城」があります。


「岡崎城」のある「岡崎公園」を抜けて隣接する「乙川」の河川敷を通って


「桜城橋」の人道橋に戻ります。





きれいに整備された乙川河川敷では、時々イベントが開催されています。


なんと!キャンプもしてるみたいですよ。



https://okazaki-kanko.jp/okazaki-park/guide/2  ←岡崎城について

https://okazaki-kanko.jp/okazaki-park  ←岡崎公園について

https://parkful.net/2016/07/otogawa-kasen-ryokuchi/  ←乙川河川敷について




「岡崎城」から足をのばして、歩いて約10分。


岡崎市といえば「八丁味噌」といわれるほど有名な、歴史のある味噌屋さんがあります。



https://www.kakukyu.jp/  ←八丁味噌について





岡崎市にはまだまだ、話題のお店や歴史のある観光スポットが盛りだくさん!


岡崎市民ってみんな 「岡崎愛」 が強いんです。





合計¥11,000(税込)以上で 送料無料 送料¥660(税込)*一部除外

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

オンワード「自由区」取扱い店舗です。オンオフ兼用に使えるアイテムで、40代~60代の方に人気があります。